剛脚養成マシン マグテックスツインゲット

室内トレーナーは三本ローラーを持っていますが、より強力な負荷をかけることができるという点では、固定ローラーに軍配が上がります。固定ローラーを活用して強くなっていく人も多いといいます。で、いつかは欲しいななどと思っていましたが・・・。

このたびはWiggleのお正月セールというのがあり、在庫品が最大50パーセントオフとなっていて、ふとローラー台のところを見たら、ミノウラのマグテックス・ツインが半額で、しかも送料無料というとんでもないことになっていました。これは買わねば損だろうと有無を言わさず即買い(今はもう売り切れてしまいました。それはそうだろうなあ)。そして、なんと関税もかかりませんでした。ラッキーなことに、2万円という格安でのゲットとなりました。

マグテックス・ツインというローラー台はミノウラのフラッグシップであり、ツインマグネット方式の負荷で640ワットもの強力な負荷をかけることができます。リモコンシフターは13段切り換えで、弱い負荷から凶悪かつ変態的な負荷まで幅広くカバーします。

P1030933

ミノウラのウェブサイトから、負荷レベルと速度に応じた出力の表がダウンロードできます。

最強のHモードで時速60kmを出すことができれば、1kWのパワーを出したということになります。

magteqstwin

例えば僕の体重の場合、西峠で16分フラットを出そうと思ったら318Wのパワーが必要なので、だいたいそれらしき数値の示す負荷と速度で16分持ちこたえれば良いということになります。というか無茶です。300ワットの維持はとても大変です。ちなみに15分フラットだと、348ワット・・・。これは減量した方がよっぽど良いという話です。

3本ローラーは自転車に乗っている感覚がありますが、固定はまるで筋トレマシーンです。

あと3本ローラーだとタイヤはあまり摩耗しませんが、固定だとかなり摩耗するということです。今のところ、テレビ見ながらちんたらLSDだったら3本で、短時間高強度のトレーニングは固定という使い分けをしたらいいかなと思っています。あくまで実走メインなので固定ローラーにどれぐらいはまるかわかりませんが、もしパワーヲタ化して固定でバンバン練習するなんてことになったら、タイヤは減るし専用クイックは重いしなどの理由で、ローラー専用の後輪を入手する必要も出てくるかもしれません。

コメント