アルテグラ右レバーの不具合

P1020793

今、こんな事になっています。ST-6700の右のデュアルコントロールレバーがありません。

実はちょっと問題が発生しております。

増谷さんを通じてシマノ担当者と直接電話で話し、お預かりと点検ということになりました。

しゃぁ無いなぁ~(笑) とharetokiさん風に。

4 件のコメント:

  1. 練習内容インプレッションのレポートも客観的でいながら、スパイスのように主観が混じりとても楽しい記事をありがとうございます。

    そこで
    電動アルテグラのインプレッション
    (^^)
    いかがでしょうか♪
    失礼いたしました。。。

    返信削除
  2. リキさん
     
    自転車はあくまで人力。電動など邪道といいつつ、
    実は電動にものすごく興味があったりします。

    いやいやいやいや、シマノさん僕のアルテグラレバーを直してください。

    返信削除
  3. 自転車部品に限らず、家電品での故障でも、
    最近は顛末をBLOGに掲載する人が多いので、
    それを見て『Blogで無償修理したのを見たので自分のも新品に!』と言ってくるクレーマーも凄く増えてます。
    『リコールしろ』とか、
    メーカーの存続が危ぶまれる様な事も平気で要求して来ます。

    学校で起きてるモンスターペアレントと同じ次元のユーザークレームが多いので致し方無いのです。

    そういう背景ゆえ、メーカーが個体不良をオフィシャルには認めにくい風潮になっています。
    (個体不良が、BLOGを通して大量配信されてしまいます。)
    『仕様です。』、『正常でした。』と、言う事にしつつ、
    修理せざるを得ない世の中に成ってしまっています。

    自分も、デジタルカメラで経験しましたが、
    同じ製造業なので、顛末はBlogにしていません。

    メーカーにとっても、ユーザーにとっても嫌な世の中になりました。

    天下のシマノさんですから、直ってくると思いますよ♪
    BLOGでの、顛末の記載はどうか自粛下さい。
    しゃぁ無いなぁ~、とここはひとつ大人の対応をお願い致しますm(_ _)m

    日本の製造業衰退の一因にもなっている、根の深~い問題です。

    返信削除
  4. haretokiさん

    貴重な書き込み、ありがとうございます。
    不具合を擁護するわけではありませんが、もしこのブログが原因で意図せぬことが起きたらやっかいなので、削りました。
    シマノは世界の自転車産業を牽引する尊敬すべき企業なので、これからも応援したいですからね。

    返信削除