第三部 最後自主練で 合計190km

にろやとベーレンの練習が終わって、いったん帰り、プロテインを飲んで昼ご飯を食べて、増谷自転車へ。

今日はパンクをしたので、予備のチューブを買いに行きました。パナレーサーのR’Air。値段は高いが、軽量で、しかもタイヤの内側と粘着するような感じになって乗り心地もいいと評判です。コスミック・カーボン用なので、60mmのバルブの物を買いました。

お店にはベーレンのばんどうさんがチューハイ片手にいらっしゃっており、いろいろ楽しいお話を聞かせていただきました。

午前中のダブルヘッダー練ですでに走行距離は120kmになっていましたが、この際200km走ろうかなと、その後、自主練へ。

いつもの朝練コースを主に回りました。

波田橋の交差点付近で、すれ違ったロードバイクの人に

「ゴマさんですか」

と、声をかけられました。そして、

「ブログをいつも見ています」

と言われました。

最近、アクセス数が急増していることもあり、多くの方が見てくれているのだなとうれしい実感。今日お会いした多くの方も、ブログの読者の方がけっこういました。

では一緒に走りましょう、ということで、すでに180kmを走って燃えかす状態になった体に気合いを入れて、平坦コースの高速順行練。

お相手は大学生。一回目先頭交代して後ろに下がったときに見たのは、細めの上半身に見合わぬ隆起したすごい脚の筋肉。そして、完璧なフォームとペダリング。完全な自転車体型。これはまたすごい人物が現れた。進むほどに速度は上がっていき、先頭交代するごとに、37km/h…40km/h…45km/hと上昇。ふくらはぎは、けいれん寸前でした。

青野ダムの公園まで高速ローテーションをしながら移動し、公園で休憩。

聞けば、アーチェリー部。自転車は自分で組んだ物だといいます。それゆえ、増谷自転車にはまだ行ったことがなく、いつも一人で走っているのだそうです。今日、僕と一緒に走れたことがとてもよかったと何度も言っていました。

さっそく連絡先を交換。今日のにろややベーレンの話もして、大変興味深そうでした。にろやさん、ベーレンさん、すごくいい人材ゲットしましたので、今後またよろしくお願いします。

けっこう話し込んだので、腹が減ってきてあと10kmで200kmの大台突破でしたが、空腹に勝てずに帰りました。

今日の走行距離 190km
全体の平均時速 28.7km/h

コメント