朝練 エアロポジション意識したら…

今朝もいつものメニューで、前半はLSDでじわじわと。後半は負荷をかけての走り。

13kmのテンポ区間では、少しエアロポジションを意識。背中を平らになるべく低いポジションになるように走ってみただけですが・・・。

手の位置は最初はブラケットのこぶの部分を持っていましたが、体重が手にかかって肘の部分がだんだん辛くなってきたので、途中から下ハンの奥を持って上体を下げるようにしました。これもやっぱり時間が経つと肘のあたりが辛くなってきますが、なんとか妥協できるポジションを探り当てました。

折り返しでの平均時速は37.5km/hと上出来。折り返しの減速で37.2km/hまで減り、そこからはまったく上がらず向かい風もあったりして37.0km/hまで落ちてしまいましたが、終盤追い込んで最終的にはAve37.3km/h 平均心拍163となりました。

ちょっと気合いが入りすぎて心拍はテンポの領域を超えてしまいましたが、速度の方はかなり上がりました。今まではパワーアップを願うこと一辺倒でしたが、高速走行を続ける上で空気抵抗を減らすのは重要な課題と改めて認識させられました。それほどきつくなく、しかもエアロ効果の高いポジションを研究していく余地ありです。

走行距離 55km
平均時速 30.9km/h
平均心拍 142
ケイデンス 84

0 件のコメント:

コメントを投稿