2014年9月17日水曜日

シマノシューズ SH-CT71L インプレ

新しいSHIMANOのシューズをゲットしたのでインプレ。

実はだいぶ前に入手していたのですが、なかなか走り出す機会がなくてそのままでした。

2014-09-03 10.15.48

これは、SPDに対応した靴になります。クリッカーという、さらに初心者をターゲットにしたお手軽なペダルにも対応しています。

持ってみた感じだと、軽量のロード専用シューズに比べれば少しずしっときます。履いてみた感じだと普通のスニーカーと変わらない履き心地。ソールは、土踏まずをしっかりとサポートしてくれます。つま先も柔らかくて歩きやすいです。

自転車に乗ってペダリングしてみた感じもなかなか良いです。柔らかく、かつしっかりと足をホールドしているので、ペダリングも気持ちいいです。平地を30km/hとかもうちょっとぐらいのペースで巡航するのなら、その快適性からしてカチカチのロード専用シューズでなくてもいいのではと思ってしまいます。

加速や激坂など、強い力がかかる場面ではどうか。やはりカーボンソールのロードシューズの場合はダイレクト感というか、ペダルとがっちり連結した一体感を感じることができます。特に激坂を強力なトルクをかけて登る場合は、足の裏全体で力を受け止める感じです。

底の柔らかいSPDのサイクリングシューズの場合は、こういうときある程度たわんできます。平地巡航だと、土踏まずをサポートしてくれる履き心地のお陰で足全体を使える感じですが、激坂ダンシングだと、クリート付近に応力が集まってくる感じです。かといって、ペダリングに悪影響があるかというとそんなでもなく、パワフルなダンシングもこなします。

ガチガチのカーボンソールで長距離を乗ると、足にダメージが蓄積されていくこともあります。SPDの柔らかめのシューズとか、クッションのいいサドルとかの方が長距離に向いていたりなんかします。このシューズは街乗りメインですが、いろいろ使えそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿