鬼牽き昼練

今日はシロわんわんさんとの鬼牽き昼練。普通でええでということでしたが、せっかくなので引きずり回し刑に処しました。

最初の1kmの序盤は平坦。後に緩やかな登り。かなり最初から飛ばしましたが、後ろでぴったり張り付いて、時折足を止めたときのフリーの回転音が聞こえます。こっちはありったけぶん回しているのですが、やはりドラフティングの恩恵は大きい。

そして次は降りを含む高速エリア。ここでも決して緩めることなく容赦なく加速。体をかがめて空気を切り裂いて突破。しばらくすると間隔が開いてきて、だんだんその差が広がっていきました。1.5kmほどで引きちぎることに成功。

しばらく流して後続を待ち、登りをこなして緩い降りにさしかかるところでもう一度仕掛けました。追い風も手伝って、ここは○7.9kmまで加速。振り返ったらいませんでした。

その後また流して合流。あとはゆっくり一緒に走りました。久々の鬼退きで良い練習になりました。ありがとうございました。

朝練と、鬼牽き練調整前昼練

今朝は5℃。冬用のフル装備で臨みました。

目覚まし鳴ってから起動するのに時間がかかり、少し短い45km練となりました。

気温は低くてもすでに太陽は昇ってきていて、直射日光が温かくて汗ばんできました。後半になるにつれて気温も上がり、真冬装備で行ったのを後悔。

走行距離 45km
平均時速 29.0km/h
平均心拍 138
ケイデンス 85

昼練は時間との闘い。明日の昼練は、シロわんわんさんが参加して鬼牽き練になるので、その調整も兼ねてぶっ飛ばしてみました。

走行距離 13.5km
平均時速 35.1km/h
ケイデンス 89

朝練55km

今朝は7℃と少々冷え込みました。昨日のランニングの筋肉痛が出ていましたが、自転車をこぐ分には痛みは出ませんでした。朝練は淡々と脂肪燃焼。帰り道で268のタイガーさんとすれ違いました。

走行距離 55km
平均時速 29.0km/h
平均心拍 134
ケイデンス 87

朝練 湿度と速度の関係

今朝の気温は10.5℃で晴れ。4/28と同じ服装で出発。しかし4/28は雨上がりで湿度が高く、速度が伸びていきました。今朝は同じような気温、晴れなので時間と共に暖かくなっていくはずなのですが、空気の壁を感じてあまり速度は伸びませんでした。

湿度が高いと空気抵抗が減るということは言われていますが、湿度が違う同じコンディションで計測するとよく実感することができました。水は空気よりも重いので、一考すると湿度が高い方が抵抗が増えるのではないかと思うのですが、水蒸気になると空気よりも密度が小さくなって抵抗が減るのです。

この差は、ノーマルホイールをディープリムに換えた以上の差です。

走行距離 55km
平均時速 29.5km/h
平均心拍 137
ケイデンス 87

4/28データ
走行距離 55km
平均時速 30.0km/h
平均心拍 136
ケイデンス 86

昨日の昼練

暖かい陽気の中でいつもの昼練。ゴールデンウィークでけっこうたくさんの人が走っていました。

よく加速してゆっくりパトロール中の警察車輌に追いついてしまい、パトカーが逆に気を遣ってスピードを上げてくれてたっぽいです。

走行距離 13.5km
平均時速 34.9km/h
ケイデンス 89