ジョー練平地コース

今日は久しぶりにジョーレイカーズの平地練習に参加してきました。参加はIMIさん、ズランさん、ドラさんと私。

IMIさんはすっかりクライマー体型でクライマーの脚になっていました。今は平地もしっかり練習して速くなっているということです。

しかし無酸素運動のスプリント力は先天的な要素が強いようで、クライマーはいくらがんばってもスプリンターになれないという宿命があると言われています。

一本目、ズランさんがトイレのために離脱。三名での走行となりました。淡々とローテーションを回して、終盤強度を上げていくとやはりしんどくなってきますが、ここでスプリンターは無酸素運動用のエネルギー回路が発動して、爆発できるというものです。普段スプリント練はしてませんが、久々にどかーーんともがいて引き離しました。

二本目、先頭引きの役割長め。後半も長めに先頭を引いたところ、最後の丘でIMIさんが仕掛けますが、横から抜いていく姿を見て、こちらもシフトアップして再びどっかーーんともがいて鎮圧しました。

もちろん、先頭牽きで回復時間があまり取れないと、もがける時間はかなり短いですが、なんとかいけました。

0 件のコメント:

コメントを投稿