2011年12月13日火曜日

昼練 やはり変速の調子悪し

今朝は早朝ウェットだったので、朝練は断念。ローラーを一時間ぐらいしました。昼はいつものごとく昼練に行きました。

昨日リヤ変速の調整はしたものの、やはり完全ならず。17Tと15Tの間のシフトアップでもたつきが発生。昨日はディレーラーをこれでもかと調整したので原因は他に違いありません。スプロケの取り付けから見直さねばと感じました。

スプロケをフリーにはめ込むと、締め付ける前の段階では一定のガタがあります。例えば一枚を時計回りに、もう一枚を反時計回りに引っ張ってみると思ったよりも動きます。この動きを封じて美しく歯が並ぶように締め直さなければなりません。取り付けるときにこれを怠っていた気がなんとなくします。

もちろん砂粒一つまでも取り除くことを忘れずに・・・。

あとはフレームへ正しくセンターを出してホイールを取り付けること。そしてディレーラーの調整をまた一から・・・。

走行距離 13.5km
平均時速 33.3km/h
平均心拍 158
ケイデンス 86

2 件のコメント:

  1. 兎に角、うまく調整出来る事を願います。
    フロントがノーマルな分、
    トータルキャパシティでは有利な筈ですからね!

    最近のアルミ部材のディレイラーハンガーは、
    普通に使っているだけでも徐々に変形してくるので、
    定期的なハンガー曲がりの修正で効果が出る場合が有ります。
    もしもご参考になれば。

    返信削除
  2. 有り難うございます。
    とりあえず、なんとかなりました。

    返信削除

人気の投稿