スプロケ交換しました

本日四回目のブログ更新。よく走り、また自転車ネタがいっぱいの一日でした。

交換したのはキシリウム・エリートのスプロケです。SRAM製で、もう16000km走っています。

P1030876

工具があれば、さくっと交換可能。まばゆく輝いているのは、アルテグラのスプロケです。サイズは12-25で変わらず。

P1030877

最初の印象としては、SRAMのスプロケはダイレクト感がある変速でした。それに対してシマノのはスムーズ。SRAMのはだいぶ使い込まれて、変速性能が少し劣化。特定の場所でのシフトアップはジャコジャコ・ガコンという感じ。評価していたダイレクト感は、シフトダウン時の大きな変速ショックと変わっていきました。

交換後の新品シマノの変速性能はスムーズそのもの。まだ油で汚れていないのもあってか甲高い金属音を響かせながら、チェーンがスパスパ移動して気持ちがいいです。

キシリウムエリートの走りが明日からちょっと変わりそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿