昼練とタイヤ交換

今日は仕事兼昼練で、猪名川西峠を篠山側から登りました。バイクはTCR。最近毎日のようにヒルクライムしています。

途中、スプリントしたり無酸素系の運動もよく行いました。

また、小野交差点の方から琴引峠を時速30kmを切らないように登ってみましたが、もうちょっとで頂上というところで垂れてしまいました。

夜、TCR ADVANCEDのCOSMIC CARBONE SLに装着しているタイヤを交換しました。後輪がだいぶすり減っていて、傷の部分からメッシュが見えていました。最近、よくヒルクライムするから減るんでしょうな。

ちなみに、後輪に付いていたのはPanaracerのValiant EVO2という古いタイヤ。かつて、今はなきALX-440SLというホイールに付けていて、TCRで走っていましたが、メインの朝練マシンがTCR ADVANCEDになってから、走行距離が減ってひび割れもしかけていたので、今メインで使っているCOSMIC CARBONE SLに履かせて乗り倒していたところでした。

ちなみに、今回の交換によって、前輪に新品のPanaracer Race Type Aを履かせ、今まで前輪に付いていたPanaracer Valiant EVO3を後輪に移行。3組6本あるホイールですが、Panaracerばっかり使っています。なぜかといえば、国産であり、グリップ力や耐パンク性能、乗り心地に優れて、値段も高くないからです。

今回、リムテープも交換しました。これはミシュランのにしました。

あと、昨日のスプリントで生じた謎の振動の原因を探るべく、ハンドル回りやクイック回りなどを点検。特に異常はありませんでした。ただ、ボントレガーの軽量アルミハンドルはちょっと剛性が足りないか。買ったときから感じているのは、よくしなることです。しばらく様子見です。

0 件のコメント:

コメントを投稿