2011年2月26日土曜日

昼練 ロードがいっぱい

今日は天気のいい土曜日ということもあり、普段はそんなにいないロードバイクが千丈寺湖にたくさん集まっていました。

大編隊こそ見かけませんでしたが、単独、2人、3人ぐらいでたくさん走っていました。ぶっ飛ばしているのは自分ぐらいで、みんなリラックスして休日を楽しんでいる感じでした。

走行距離 13.5km
平均時速 32.8km/h
平均心拍 156
ケイデンス 92

朝練 強風

今日は出足風がなく、おお、走りやすいと思ったものですが、志手原から小柿にかけては強風地獄でした。千丈寺湖に来てからは再び無風となりましたが、北へ行くほどにこれまた猛烈な向かい風。

今回は北からの向かい風にやられました。いつもケイデンス高めなのですが、今回は向かい風に対抗してトルクで踏むようになっていたため低くなっています。

最近回転系のペダリングばっかりだったので、ちょっとトルクが落ちている感じです。激坂でそれを自覚。トルク型のペダリングをすると体幹がねじれるのか、背筋に負担がかかります。

気温 -1℃
走行距離 34km
平均時速 29.8km/h
平均心拍 152
ケイデンス 86

2011年2月25日金曜日

昼練

今日はやや風強し。でも気温も暖かくてまあまあ走りやすかったです。今朝は雨で走れませんでした。明日の朝は-1℃。また冷え込みが戻ってきます。

走行距離 13.5km
平均時速 33.4km/h
平均心拍 157
ケイデンス 93

2011年2月24日木曜日

昼練 雨がぽつぽつと

昼練に行きましたが、2kmぐらい走ったあたりから雨が降り出してきました。けっこう大粒だったので危険を感じてショートコースに変更して帰ってきましたが、後半雨は止んでいました。ちょっと損した気分でした。

走行距離 8.5km
平均時速 33.6km/h
平均心拍 151
ケイデンス 93

2011年2月23日水曜日

昼練

今日もまた暖かく、空気抵抗が激減しました。いつもよりも圧倒的に軽くペダルが回りました。こんなことだと、コスミックカーボンを装着して走りたくなってきます。

走行距離 13.5km
平均時速 33.7km/h
平均心拍 152
ケイデンス 93

朝練

今日も朝練ができました。でも今日はなんだか違和感が。あまりリラックスして走れませんでした。走り終わった後、左の腰のあたりの背筋に疲労がたまり痛かったです。走行中に変な力がかかっていたのでしょう。

気温 -2℃
走行距離 34km
平均時速 30.2km/h
平均心拍 154
ケイデンス 90

2011年2月22日火曜日

おすすめプロテインはこれ

最近ずっと楽天のスポーツネットマツヤマでプロテインを購入しています。DNSプロテインは3kg入りで8820円と安く、10000円以上で送料無料なので、2袋を買いだめします。これで半年持ちます。

ストロベリー、バナナ、チョコレート、マンゴー、カフェオレ、バニラなど、味の種類も豊富です。

すべての種類を試しましたが、個人的にはストロベリー風味のがたんぱく質含有量が一番多く、脂質が少なく、味もいいので好みです。

昼練

今日もぽかぽかいい天気。風も穏やかで走りやすかったです。青野ダムの公園のところでロードバイクを準備している人がいました。やはり今日は自転車日和です。

走行距離 13.5km
平均時速 32.9km/h
平均心拍 153
ケイデンス 93

朝練 -4℃で快走

今日はマイナス4℃

今日も昨日と同じコースですが、風は穏やかだったので走りやすかったです。小柿の一部区間に強風が吹き荒れるポイントがあるのですが、なんとか堪え忍べばあとは大丈夫。

見比峠の登りも今日はペースを乱さず上れました。舗装工事でアスファルトがない区間があり、そこは徐行を強いられますが、あとはおおむね良い感じで走れました。

コース
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=3990b8ed663537a76e6d6693fce16162

気温 -4℃
走行距離 30km
平均時速 31.0km/h
平均心拍 156
ケイデンス 88

2011年2月21日月曜日

昼練

昼も風が強かったですが、とても暖かくいい天気でした。ちょっとチェーンが油ぎれっぽい感じがしました。後で注油しなければ。

走行距離 13.5km
平均時速 32.3km/h
平均心拍 160
ケイデンス 91

久々の朝練

今日は1℃でした。久々に走れます。

実は外での朝練は今年になってまだ二回目です。

1℃という温度がこんなに暖かいとは思いませんでした。まったく寒さを感じることなく走ることができました。

しかし、猛烈な風にやられました。最悪なときは、下ハン持ってがんばっても18km/hしかでなかったり・・・。その代わり追い風の部分では平地で50km/hを超えることもありました。また横風のときはコーナリングのように体を傾ける必要がありました。

見比峠ではバテバテになりました。やはり長らく朝練できてないからだめでした。これからがんばりたいと思います。寒くさえなければ。

走行距離 30km
平均時速 30.6km/h
平均心拍 160
ケイデンス 89

2011年2月18日金曜日

昼練

風強し。でも雨は降ってなかったので決行。風向きが場所によって異なり、往路は追い風と思いきや猛烈な向かい風を食いました。
中盤からは予期しなかった雨。激しい風と共に吹き付けてきて厄介でした。
走行距離 13.5km
平均時速 32.2km/h
平均心拍 157
ケイデンス 91

2011年2月17日木曜日

ウエパーでお買い物

今日は久しぶりにウエパーに寄りました。

相変わらずいろいろお値打ち品があって見入ってしまいましたが、今回は猛烈な衝動買いはせず、手堅く購入。

P1020182

何をゲットしたかというと、まずはチェーンチェッカー。
伸び率0.75パーセントから1パーセントを計測できて、チェーンの替え時がわかります。今までとりあえず3000kmごとに交換していましたが、2850kmほどの現段階で測ってみたらまだまだ全然大丈夫ということがわかりました。これを使えば計測器の600円の元はしっかり取れます。

17mmのハブレンチ。アルテグラハブを分解整備する際に必要。ホームセンターで安く買える薄口スパナでは入りませんでした。やはり専用のが必要です。シマノのは高いのでこれもBBB。

DURA-ACEケーブルセット。これはまたいずれブレーキ・シフトのケーブルを交換するときのために置いときます。

ビットリアのチューブ。こないだパンクしたのでストックを一個補充です。

2011年2月16日水曜日

昼練 千丈寺湖白骨死体現場

久々に外で走ることができました。朝は-6℃でしたが、今は非常に暖かく雪も溶けています。

喜んで走りに行ったら、千丈寺湖の橋のあたりで警察車両がかなり集まっていて、テレビ局関係者とおぼしき人たちも集結。交通整理までしていました。そう、数日前にここでコンクリートに固められた白骨死体が発見されたのです。平和な三田でこのような事件が起きるとは。

今日は日陰側はやはり雪が積もっていそうだったので、往復コース。死体遺棄現場を二回も通ることとなってしまいました。

走行距離 14km
平均時速 33.2km/h
平均心拍 159
ケイデンス 95

2011年2月15日火曜日

3本ローラーでパンク?チューブ交換

昨日空気を入れたはずのTCR後輪がなんかやわらかい。8気圧が4気圧ぐらいに減っていました。スローパンクです。

しかし、ここのところ3本ローラーしかしておらず、異物を踏むことはありませんでした。チューブをタイヤから外して、洗面器に水を入れてパンク箇所を調べると非常に小さな穴が開いていました。今までで一番小さい穴で、よく見ないと気泡が出ているかどうかもわからないぐらいでした。

タイヤに異物がないかかなり入念にチェックしましたが、まったく見当たらず。原因がわからずに困り果てました。

で、原因を勝手に推測。

・3本ローラーは体重の載った後輪が二カ所の点によって支えられるため、車輪一回転での変形と内部のよれは実走行のそれ以上のものとなる。

・3本ローラーに負荷装置を用いずに時速45キロ、時に60キロ以上とか出しているため、ローラーの負荷は実質タイヤの変形による抵抗が大部分を占めていることになる。

つまり、、、、異物が刺さったことによるパンクではなく、タイヤ内部でのチューブへの過度のストレスが原因だったりして?

断定はできませんが、もしそうだとするとやはり負荷装置を付けてトレーニングした方がいいかもしれません。うーん、わからないだけに困りました。

とりあえず、チューブは交換しました。

2011年2月12日土曜日

昼練

今日はまた寒い日となりました。まだまだ春は遠い感じです。それでもロードバイク二台走っていました。一台はすれちがい、もう一台は追い抜きました。

走行距離 13.5km
平均時速 32.3km/h
平均心拍 153
ケイデンス 92

2011年2月10日木曜日

昼練 雪

今日はかなり寒い中での昼練。出発時は降っていませんでしたが、走行中あられが降ってきて、顔に痛みを感じるほどでした。

寒くて風も強く、しかもあられ。コンディションはかなり悪かったです。

走行距離 13.5km
平均時速 31.8km/h
平均心拍 151
ケイデンス 93

2011年2月9日水曜日

タイヤ交換

P1020178

TCR ADVANCED後輪キシリウム・エリートに付けていたVariant EVO3がご覧の通りになっていたので交換しました。昨年8/24までは前輪に付けられていたタイヤです。というわけでかれこれ5、6千キロぐらい走っているということになります。

今回は、前輪を後輪に持ってきてローテーションするのではなく、コスミックカーボンの後輪タイヤを外してきて取り付けました。キシリウム・エリートの前輪にはPanaracer Race Type Aという新しいタイヤが付いているので、暖かくなるまで封印中のコスカボ後輪のEVO3を持ってきて古いタイヤをはきつぶす考えです。

タイヤの傷チェックはかなり重要です。トラブルは未然に防がなければなりません。

昼練

今日も強風。最初の1kmは完全に出鼻をくじかれて平均時速27km。挽回しなければと思って、気合いを入れて走りました。

雨上がりでしたが、強風と良い天気のおかげで一部の日陰以外はほとんど道路が乾いていました。

走行距離 13.5km
平均時速 32.8km/h
平均心拍 158
ケイデンス 92

2011年2月5日土曜日

-4℃朝練

実は今年初の外での朝練です。一ヶ月以上朝外で走っていないということになります。それぐらい今年は特別に寒いということです。

今朝も-4℃だったので、やや躊躇しました。しかしそんなことではいつまで経っても走れません。ということで走ってきました。

平地コースでしたが、やはりこの寒さ。風がなくても空気が重かったです。当然、誰も走っていませんでした。

寒さで手足が痛かったです。

気温 -4℃
走行距離 29km
平均時速 30.2km/h
平均心拍 150
ケイデンス 94

2011年2月4日金曜日

さらばALX440SLホイール

TCRの完成車のホイールからこのALX440SLに乗り換えたときの驚きは今でも覚えています。しなやかにして軽快。ホイールが変われば走りがこんなに違うんだということをまざまざと教えられました。このホイールになって走ることが俄然楽しくなったものです。

3年以上に渡って自転車での感動を与えてくれたALX440SLホイール。役目をアルテグラホイールへと引き継いで、今日、新しいオーナーの元へと旅立ちました。

もちろんその前に清掃し、フリーも分解してハブにもグリスアップ。最後はホイールを振れ取り台にかけてチェックして可能な限り歪みのない円へと修正しました。決して新しくはありませんが、次のオーナーにも満足して乗ってもらえるホイールであってほしいと願いを込めて送り出したのでした。
P1020167

昼練

今日は暖かかったです。朝のマイナス6℃はどこへやら、素晴らしい自転車日和となりました。

走り出してしばらくして、アウタートップギヤで体をくねらせながら走っているロードバイクを追い抜き、快調に飛ばしました。いつものような強い風もなく走りやすかったです。

走行距離 13.5km
平均時速 32.5km/h
平均心拍 157
ケイデンス 93

2011年2月3日木曜日

アルテグラホイールゲット&インプレ

TCRの普段履き用として、アルテグラのホイールをゲットしました。

P1020166

このホイールは値段もリーズナブルで、性能的な評価もまあまあよく、チューブレスタイヤに対応しています。これを選んだポイントは・・・。

①シマノのホイールが欲しかった。
②カップ&コーン式のベアリングでメンテナンスが可能。
③リムテープがいらないから。
④お値段

といったところでしょうか。

今まで使っていたALX440SLを下取りということで差額2万円ほどでゲットできたのでナイスな買い物でした。

チューブレスタイヤはまだ高いのと、パンクのときに大変ということで、今まで使っていたクリンチャータイヤを使います。ともあれクリンチャーでリムテープがいらないのは楽です。

Mavicとかのホイールと比べるとスポークが細くて頼りない感じがします。しかも本数も少ないし・・・。バンバン乗り倒すとすぐに振れが出そうな気がします。でもメンテはしっかりやります。

今までのホイールと比べるとリムの幅が広いので、ブレーキのワイヤーの張り具合を調整する必要がありました。

あと、SHIMANOのロゴの下にちょっとした突起があります。反対側はバルブがあるので、これはホイールバランスのためのカウンターウエイトかな?と思ったり。

とりあえず走りに行ってきました。

では、インプレを。

なんと乗り心地がいい。路面から拾う振動の角がとれてまろやかです。アルミフレームなのに、カーボンフレームに乗っているかのような。いや、それ以上です。

パッドなしの冬用タイツで走りに行きましたが、まったく問題なしというか、乗り心地が良すぎです。

ペダリングはダイレクト感にはやや欠けますが、加速感はそれほど犠牲になっていません。また踏み込む脚にも優しい感じで、これだったらロングライドも快適でしょう。TCR ADVANCEDでロングを走るときは、このホイールを付けていったら尚快適でしょう。

走行中、リムからは独特なサウンドが響きます。巡航性能は悪くありません。スポークが細くて本数が少ないのが効いている感じです。キシリウムのようなシャキシャキ感はありませんが、もっちり感というか、独特の安定感があります。

バイクがTCRなので、ふだんのTCR ADVANCEDとは走行感が違います。ダンシング時はやはり重かったですが、これはバイク全体の重量によるものです。でもホイールのしなりというか、踏み込んだ後に追従して押し出すような感じは、カーボンフレームのような感覚があるように思えました。

コーナリングはどうかといえば、これはタイヤのグリップ性能ととてもマッチして、粘りがあって安心感がありました。

あとフリーのラチェット音は極めて静かでびっくりしました。

こんな感じで、とても良い感じのホイールです。またもっと乗り込んでいきたいです。

走行距離 13.5km
平均時速 32.1km/h

2011年2月1日火曜日

3本ローラー、ベアリング打ち換え

ミノウラのアクションマグローラーのベアリングを交換することにしました。後輪の二本のローラーのベアリングにガタがあり、指で回すとゴリゴリ感があります。あまり加重のかからない前輪は大丈夫なのですが、やはり後輪は加重が乗りますからへたりも早いです。

NTNの6200ZZというベアリングを取り寄せました。

P1020164

一個178円。日本製ですが、汎用工業製品は安いです。

6個ゲットしましたが、今回交換するのは後輪用の4個のみ。外したベアリングは、真ん中を持って振るとカタカタと音がして、少しガタが出ていました。新品はこのようなガタがありません。

交換は取り外しにプラハンを使っただけで、圧入はグリスを塗ったら手でできました。簡単でした。当然ながら回転が非常によくなりました。

ちょっとだけこいでみたら、やはり静かになりました。そして負荷なしだとアウタートップで楽に回せてしまうようになりました。外を走る感じでこぐと時速50キロ以上出てしまいます。

今回ベアリング交換をしたので、またの機会にMAVICのホイールのベアリング交換も挑戦してみたいと思いました。

昼練

今日は少し暖かめ。とはいえ、寒いのには違いがありません。今日はケイデンス高め。よい運動になりました。

走行距離 13.5km/h
平均時速 32.4km/h
平均心拍 158
ケイデンス 97

人気の投稿