昼練 心肺機能の状況

半月走れず、帰国後の走行は、いつもよりも大幅に心拍が高くなっています。

しかし、よくよく分析してみると単に心肺能力が低下したというわけでもなさそうです。

今日の昼練の感じだと、心拍160でも鼻呼吸で行けるし、全然苦しくもありませんでした。これは今までではありえないことです。ただ心拍数だけが高いのです。

ウランバートルは標高1300メートル。フフホトは1000m。草原はもっと高いですから、自ずと酸素の取り込み能力は上がるはずです。

つまり、肺の機能は問題なく、酸素を十分に取り込んでいますが、運動不足によって心筋は多少衰えて、たくさんポンピングしなければならなくなったということでいいのかな。

心筋をトレーニングすべく、明日は増谷自転車朝練でばんばん牽かせてもらいます。

走行距離 13.5km
平均時速 32.2km/h
平均心拍 152
ケイデンス 88

コメント