BBのメンテ POWER CORE

雨ばかりで走れないので、BBのメンテをしてみました。
11月のオーバーホールでは敢えてBBは触らず。シマノのBBは安いので悪くなったら交換すればいいのですが、SRAMで、しかもPOWER CORE圧入式のはどうなのか不明です。もう10600km以上走っているので、一度分解してみました。

まずはクランクを外す。砂でどろどろになっています。
P1000691 (800x600)

反対側も。
右クランク軸にぐにゃぐにゃ曲がったわっかがはまっています。これが多分バネの代わりになってベアリングの玉押しをするのだと思われます。シマノと構造が違います。
P1000692 (800x600)

赤いシールを剥がせば、ゴムパッキンが現れます。
P1000694 (800x600)

そして、ゴムパッキンを外したら、ベアリングが見えるようになりました。
P1000696 (800x600)

白いグリスが詰まっていて、汚れもなく綺麗だったのでそのままにしようかと思いましたが、多少隙間があったので、デュラグリスをめいっぱいつっこんどきました。

パーツに付着した砂やグリスを綺麗に掃除して、新しいグリスを塗って元通り組み付けて完了。

コメント