ALX440SL後輪の振れ取り

Twitterでもつぶやきましたが、TCRに付けているホイールALX 440SLの後輪がプラスマイナス1mmぐらい左右にぶれているので振れ取り作業をすることにしました。

タイヤとチューブを外して、センター出しチェック。
P1000460 (640x480)
これにより、ホイールの中心が左寄りか右寄りかを見ます。
幸い、これは問題なし。

続いて、縦振れと横ふれのチェック。
まずは縦振れをチェックして、金具の当たる箇所のニップルを少しずつ慎重に締め込んでいきます。

続いて横振れチェック。
このようにホイールを挟んで回していき、リムに爪が当たるところの反対の面に張られているスポークのニップルを少しずつ締めます。
P1000462 (479x640)

だんだんとはさみの間隔を狭めていって、横ふれを取り除きます。

そして、もう1度縦振れをチェックして取り除き、また横振れを最終チェック。
そして、美しい円形ホイールのできあがり!

最後にチューブとタイヤを付けて空気を入れて、フレームに取り付け作業完了!!

コメント